30代に適した基礎化粧品【衰えを感じる時期に徹底ケア】

美容

肌を若々しい状態に

ケアの最初に使用する理由

笑顔

アンチエイジングケアでは、最初に化粧水が使用されることが多いです。これは、化粧水が肌への浸透率の非常に高い基礎化粧品だからです。美容液やクリームには、プラセンタなどのアンチエイジング効果のある美容成分が、化粧水よりも高濃度で配合されています。しかし高濃度だからこそ、これらは肌には浸透しにくいことがあります。ところが先に化粧水を使用しておくと、それが浸透していくことで、肌の内部には細い通り道が多く作られます。その後美容液やクリームを使用すれば、美容成分はこの通り道を通ることで、肌の奥深くに浸透することになるのです。そのためアンチエイジングケアにおいては、より効果の高い美容液やクリームよりも、先に化粧水を使用することが肝心とされているわけです。

シミやシワの存在しない肌

美容に関心のある人の多くは、実年齢よりも若く見せるために、メイクや服装にこだわっています。しかし昨今では、そういったいわゆる若作りではなく、アンチエイジングケアにより、実際に若い肌にすることができるようになっています。メイク化粧品の厚塗りでシミやシワを隠さなくても、そもそもシミやシワの存在しない肌にしていくことが可能なのです。そのため、アンチエイジング効果のある基礎化粧品の需要は非常に高まってきています。中でも、先述した化粧水は、アンチエイジングケアにおいて特に肝心なものとして重宝されています。また、アンチエイジングケアは若いうちに始めた方が効果的と言われています。そのため今後は、20代や30代のうちに使用を始めるという人が増えていくと予想されています。

Copyright©2015 30代に適した基礎化粧品【衰えを感じる時期に徹底ケア】 All Rights Reserved.